past present future


by saiaala
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 「世界を知り、この日本を変える」そのための魅力的な学習を企画しました。
神戸女学院大学教授の石川康宏先生を迎えて、お話を聞きます。
また、アジア・アフリカ人民連帯機構(AAPSO)の会議に参加してきた日本AALA代表理事の秋庭稔男氏のお話も伺います。AAPSOと日本AALAの関係は、以下のようになっています。
AAPSOは非同盟運動発足以来オブザーバーとして非同盟諸国首脳会議に参加する唯一のNGO組織です。日本AALAはAAPSOに所属していますので、日本AALAがAAPSOを通じて非同盟運動にオブザーバー参加できる訳です。
 どなたでも参加できます。学習し、「今」を読み解きましょう。
b0141610_0595418.jpg

[PR]
by saiaala | 2009-01-24 01:01
 埼玉AALAは毎年恒例の「新春のつどい」を開き、非核・非同盟運動の前進をねがい、会員のみなさん、加盟・友好団体のみなさんとの交流・懇親を行っています。
同時に、「世界を知り、この日本を変える」活動をすすめるために、世界各地の運動や課題をまなぶ機会にもしています。
 今回は、アフリカを知り、まなぶ機会にしました。みなさんぜひご参加下さい。
b0141610_1246289.jpg

[PR]
by saiaala | 2009-01-04 01:42
 2009年があけました。この年をどんな年にしなければならないのでしょうか。
昨日の新聞で、沖縄・東村高江の「ヘリパッドいらない住民の会」の座り込み用テントが、米軍ヘリコプターのテント真上のホバリングで、テントの支柱の鉄パイプが弓なりに曲がってしまったという記事を読みました。
 昨年5月に、埼玉AALAは「沖縄平和の旅」を行い、このテントの場所を訪れ、闘いへの激励をしてきました。静かなくらし、豊かな自然を守りたいという願いを踏みにじり、威嚇する米軍ヘリに怒りを禁じ得ません。村民100数十名が日本政府とアメリカ軍を相手にたたかっています。
 青い空、青い海の沖縄に米軍の基地はいりません。
 貧困と格差の拡大と、労働者の使い捨てが横行しています。
アメリカいいなり、財界・大企業中心の政治の責任が今ほど問われているときはありません。
 埼玉AALAは「世界を知り、この日本を変えよう」をスローガンにしていますが、そのための今年のキーワードは、「連帯」「Change」「Reform」です。 
[PR]
by saiaala | 2009-01-01 00:11